くろつち会館
〒 838-0112
小郡市干潟2056番地1
0942-73-2768
ホーム > 講座・イベント > 講座・イベントの報告 > 料理教室

料理教室

 ◆体に優しい料理教室 第5弾

 

『糸島方面バス視察』

2月16日(金)糸島観光協会・糸島町おこし隊の皆さんのご協力にて引津公民館で、取れたての新鮮な鰆を使って、地元の漁師の中村さんより魚のさばき方を習い、実際に2人で1匹の魚をさばきました。

又、地元民宿の料理人加藤さんに魚の料理の仕方を教わりながら刺身・鰆のしゃぶしゃぶ・鰆ご飯・みそ汁・鰆のペッパー焼きなど鰆づくしの料理が出来ました。

美味しい料理に舌鼓した後は、小富士梅林の散策と志摩歴史資料館を訪ねました。

梅の花は、例年、2月の中旬~3月上旬が見頃のようですが、あいにく今年は寒さが続き、花が咲いてなく残念でした。志摩歴史資料館では、お雛様展が、開催されていました。

 

IMG_1066.jpg-.jpg  IMG_1091.jpg-.jpg 
 新鮮な鰆を3枚おろしにしていきます。    切ったら氷水で締めます。
IMG_1120.jpg-.jpg  IMG_1122.jpg-.jpg
  鰆つくしの料理です。 皆さん美味しく食べてよい笑顔です。
   

◆かるかん手作り教室 2月7日(水)

 

 昨年に続き、2回目のかるかん作り教室を開催しました。

 地域の方から、地元のお祭りの時、大量に作って販売し、とても好評だとお聞きして、

何かの行事の際に、みなさんが活用して頂ければと思いました。

 かるかんといえば、鹿児島特産を思い浮かべますが、意外と簡単に、美味しく手作りできます。

 長芋・上新粉・卵・砂糖と材料もシンプルなので手軽に作れ、冷めても美味しく頂けます。

 

IMG_1060.jpg  IMG_1061.jpg 
   
   
   
   

 ◆飾巻き寿司教室◆

 

 

1月29日(月)節分を前にインスタ映え間違えなしの四海巻きに挑戦しました。

飾巻き寿司は、どうやったら??こんな形になるのかな?と思いますよね。

飾巻きが綺麗に見栄えがよく見えるコツは、ご飯の重さをきちんと計り、具の長さもきちんと計って切る

海苔の半分が10センチの為、キュウリは、10センチに切るなど…

また、海苔にのせるご飯もムラなく平らにする事が大事です。

手間はかかりますが、切って形が現れると感動です。

食べるのがもったいないほどの出来栄えになりました。

 

 

IMG_1019.jpg-.jpg  IMG_1029.jpg-.jpg 

まずは、先生のお手本を見ます。

意外に海苔は切りにくいです。

IMG_1038.jpg-.jpg  IMG_1041.jpg-.jpg
 大きさを均等に切ります。 まるで万華鏡みたいですね。
   

 ◆体に優しい料理教室 第4弾

 

キムチ作りに挑戦!!

 

12月22日(金)味坂校区公民館の原口館長に手作りキムチを教わりました。

4名づつ7班に分かれて28人の参加と大賑わいの中、キムチ作りをスタートしました。

塩漬けは、4日前に下ごしらえしていましたので作業自体は1時間もかからずに出来上げりました。

早く終わった班にお味噌汁などの調理をお願いして、本日出来立てのおいしいキムチを頂きました。

とても簡単でしたのでご家庭でも作られると良いですね。

 

IMG_0853.jpg-.jpg  IMG_0854.jpg-.jpg 
 白菜の塩抜き!しっかり絞ってね!    イカの塩辛、つけあみも入れます。
IMG_0858.jpg-.jpg  IMG_0860.jpg-.jpg
  美味しそうなキムチが出来上がり   各班たくさんのお持ち帰り!
   

 ◆体に優しい料理教室 第3弾

 

天然だしの活用法と免疫力を高めるレシピ

 

10月20日(金)寒い冬が来る前に知っておきたい免疫力を高める料理を習いました。

色んな料理の資格をお持ちの川田さん食材の話や料理について40分程説明後に調理開始!

ぎんなん入きのこ御飯も炊飯器ではなく各班お鍋で調理しました。健康を考えて玄米も入れましたが、きのこの香りがたまらないふっくら美味しいご飯が炊きあがりました。

最後にお手当法を習いました。打ち身・捻挫・乳腺炎に効く自然の力じゃが芋を使った方法です。

最初から最後までお話が盛りだくさんの有意義な講座になりました。

 

 

 

IMG_0468.jpg-.jpg  IMG_0471.jpg-.jpg 
 講師の川田さんの熱心な説明中    ささみ肉を叩いています。
IMG_0472.jpg-.jpg  IMG_0483.jpg-.jpg
  手際がいいです。   美味しい料理が出来上がりました。
   

 ◆ゆず胡椒作り講座

 

‟ゆず胡椒作りとゆず胡椒を使ったレシピ”

 

10月6日(金)今年もゆず胡椒を作る季節になってきました。

この時期にしか出来ない青唐辛子と青い柚子を使って作ります。

作り方は簡単ですが、青唐辛子の刺激に耐えるのが一苦労です。

マスクとゴム手袋をしないと大変なことになります(笑)1週間程からが使い時、冬のお鍋やうどんによく合います。

本日は、ゴボウ天うどんにあわせました。ゆずの香りが爽やかでピリッと胡椒が効いて大変おいしく食べました。

 

 

 

IMG_0419.jpg-.jpg  IMG_0424.jpg-.jpg 
 ゆずの皮をむいてます。   フードプロセッサーみじん切りに!
IMG_0426.jpg-.jpg   IMG_0429.jpg-.jpg
  容器に入れてお持ち帰り   鳥飯にゴボウ天うどんでボリューム満点
   

 ◆体に優しい料理教室 第3弾

 

『夏野菜を使った料理教室』

 

8月25日(金)

まだまだ残暑が残る8月下旬、夏野菜をたくさん使った料理で夏の暑さを吹き飛ばす元気の出る料理を作りました。

夏野菜定番のナスやオクラをふんだんに使いました。

本日のメニュは、夏野菜のキーマ―カレー・オクラのパン粉焼き・ゴーヤ入りジャガイモ焼き・茄子のかば焼き・茄子のうまっ揚げ浸し・わかめスープ・カルピスゼリーの豪華献立でした。

 

IMG_0231.jpg-.jpg  IMG_0230.jpg-.jpg 
 茄子を沢山使います。    オクラのパン粉焼きを作っています。
IMG_0226.jpg-.jpg  IMG_0234.jpg-.jpg
  ジャガイモを潰しています。   完成!おいしくいただきます。
   

 ◆食育講座 『中学生朝食作り教室』
 

8/2(水)小郡市給食センターの栄養管理士の石橋菜々子さんに中学生に必要な栄養と朝食の大切さなど講話して頂き、朝食作りの実習をしました。

女子卓球部3名、女子バレー部8名、野球部10名の計21名の参加で大賑わいでした。

立石中学校は、部活動が盛んで夏休みも朝早くから駅伝の練習後、各部活動に取り組まれています。

朝ご飯は、部活動だけではなく授業での集中力にも食べるのと食べないとでは、大きく違うとの事ので中学生のみんなに分かり易い説明後、自分たちで作る朝ごはん作りをしました。

メニューは、鮭と青じそさっぱりご飯・オクラ、ささみのパン粉焼き・豆乳入りかぼちゃのみそ汁・カルピス寒でした。

大変おいしく出来上がりました。

 

 

IMG_0026.jpg-.jpg  IMG_0046.jpg-.jpg 
  まずは、講話を聞きました。    お味噌汁も出汁(いりこ)からとりました。
IMG_0055.jpg-.jpg  IMG_0057.jpg-.jpg
  出来上がり!   野球部のみんなたくさん食べて大きくな~れ。
   

■体に優しい料理教室2017

 

第1回『薬膳料理』6月16日(金)

 

 ‟元気を作るセミナー” 

昨年ぬか床の作り方を教わりました中村さんに薬膳料理を学びました。

げんきを作る源は、旬の物を出来るだけ取ることを心がける事で夏には夏の食事の仕方、冬には冬の食材を上手に取る事、また何でも取り過ぎには注意が必要との事でした。

 

本日も旬の野菜中心のおいしいメニューでした。

又、これから暑くなってくるので冷たい物の取り過ぎは、逆に体が無理する事になりますが、暑い時期なかなか難しいものです。

今日先生に教わったことを考えて食生活を頑張っていきたいものですね。

 

 

 

 

DSCN9313.jpg-.jpg  DSCN9325.jpg-.jpg 
   
   
   
   

 ◆体に優しい料理教室 第5弾

 

麹菌で元気モリモリ↗ 塩麹作り教室

 

2月17日(金)今年度、最終回の『体に優しい料理教室』は、塩麹作りをしました。

お馴染みの田篭さんより炊飯器を使った明日から使える塩麹の作り方を教えていただきました。又、前の日に作られた甘酒(ノンアルコール)を試飲しました。

体に優しく色々な食材に使える万能調味料の塩麹を使って、5品作りました。

料理は皆さんの方がベテラン手際よく美味しい料理が出来ました。

29年度も『体に優しい料理教室』開催致しますので楽しみにお待ちください。

 

DSCN9027.jpg-.jpg  DSCN9028.jpg-.jpg 
 田篭さんによる作り方の説明中!    料理作りは皆さんベテランです。
DSCN9029.jpg-.jpg   DSCN9031.jpg-.jpg
  手軽に炊飯器を使います。   ヘルシーでおいしいご飯の出来上がり!