くろつち会館
〒 838-0112
小郡市干潟2056番地1
0942-73-2768
ホーム > 講座・イベント > 講座・イベントの報告 > 子ども講座

子ども講座

★夏休み社会科見学 7月30日(火)

 

 

~「新幹線」「博多港」を探検だ!~

 

 今年の社会科見学は、午前中に「博多総合車両所」へ。DVDによる解説の後は、運転台シュミレーションやジオラマ、模型などを見学。外に出て、新幹線の洗浄の様子や着発線を見学しました。目の前で動く新幹線の迫力に、暑さを忘れ大興奮の子ども達でした。午後は「博多港国際ターミナル」から「香椎パークポートコンテナターミナル」までバスで移動しながら、博多港の歴史から今現在までをガイドの方に解説していただきました。日本一の国際旅客港である博多港のスケールの大きさに、子ども達はもちろん大人も圧倒されていましたが、初めて目にする景色や様々な船に、新鮮な感動がありました。暑い一日でしたが、皆元気に戻ってきました。

 

 

syakaika1.jpg syakaika2.jpg
  新幹線を背景に、ハイ・チーズ!
  圧巻のスケールに感動の子ども達でした!
   
   
   

☆おいしい絵本の料理教室・・1/26(土) 

 くろつちアンビシャス広場とおはなしポケット共催事業

 

~節分にちなんだ絵本の読み聞かせとおにの巻きずし作り~

 

 2/3の節分を前に、子ども達に日本の伝統行事を伝えたいと
地域のボランティア団体にご協力頂き、開催しました。

 まず、読み聞かせボランティア団体の、おはなしポケットさんから

節分にちなんだ本の読み聞かせをして頂きました。

 読み聞かせの他に、節分の意味、鬼のことわざかるた取り、大豆のクイズ

をして頂きました。

 そのあと、床嶋先生から、おにの巻きずしを教えて頂きました。、
 「子ども達には、ちょっと難しいだろうなぁ」という心配をよそに
大人にも負けないような可愛い巻きずしが出来上がりました。

 みんなで、美味しく頂きました。


 子どもの体験は、宝物です。きっと、よい経験になったことと思います。

 

 

絵本IMG_2529.jpg  IMG_2532.jpg 

        絵本の読み聞かせ

        大豆クイズ
IMG_2554.jpg  IMG_2558.jpg 
       のりにご飯を広げます。         おにの巻きずし出来上がり!
   

★「ウインドウスター」作り 11月13日(火)

 

 

 くろつちアンビシャス広場との共催による子ども講座は、小学1年から6年まで23名も集まりました。伊賀 あや先生を講師にむかえ、透ける色紙を8枚使って、折って組み合わせる窓飾り「ウインドウスター」を作りました。出来上がると、みんな大喜びで「きれい~!」と歓声をあげていました。

 作品は、25日「くろつち文化祭」に入口ホール正面の窓に展示、会場を華やかにしてくれました。家族連れで見に来ていただき、ありがとうございました。 

 

windou2.jpg windou3.jpg
  色とりどりの紙を広げてみんな楽しそう!
  正面のガラス窓を飾りました!
   
   
   

夏休み子ども社会科見学 2018 7月27日(金)

 

「私たちのみぢかな食べ物をもっと知ろう!」

 

①福岡県農林業総合試験場訪問

  私たちの住む立石校区では、野菜の生産・畜産(牧場)・植木業が盛んです。
 ここでは、それらの生産者を支え、さらなる飛躍のための新種開発や技術開発を
 しているそうです。
  農業歴史資料館では、日本の農業の歴史について説明を受けました。
②太宰府市地域活性化複合施設『太宰府館』梅が枝餅焼き体験

  梅ケ枝餅の由来などを説明して頂いた後、早速、粉を水で溶いたもので餡を
 包み、1人2個ずつ焼き上げました。自分で焼いたものは、格別においしく感じました。
③(株)福岡ヤクルト工場見学
  乳酸菌シロタ株の開発・効能の説明を受けた後、実際に、容器の製造から
 ヤクルトが完成するまでを見学しました。

 


  私たちの身近な食べ物がどのように出来ているのか、またどれだけたくさんの
 人が関わって私たちの手元に届いているのかを知る、よい機会となりました。
 
 

IMG_1592.jpg  IMG_1610.jpg 

農業の歴史について説明を受けました。

 餡をもちで包みます。
IMG_1613.jpg  IMG_1622.jpg 
4つ一緒に焼き上げます。  乳酸菌についての説明を聞いています。